リフォーム工事

アイデア豊富なメーカーキッチンの収納
アイデア豊富なメーカーキッチンの収納

連休で止まっていた工事が、再開しました。大工さんの工事もあと5日位で終わりそうです。その後は、クロスを貼ったり、床の仕上げをしたり、大きな設備機器類を納めたりという作業が入ります。

 

リフォーム工事というと、トイレ、浴室、台所が常にベスト3でしょう。築20年にもなれば、どこかしらやっている工事です。

今回の工事は全面改装ですが、もちろん水回りも交換しています。

特にキッチンセットと台所周辺には、力を入れました。

 

一般的な台所リフォームというと、キッチンセットは、サンウェーブやタカラ、クリナップなどのメーカー製のキッチンセットを選ぶことが多いと思います。ですが、オーダーで作るキッチンセットも、意外と安いので、検討をお勧めします。

 

もちろん、オーダーですから、設計が必要になり、設計者に登場してもらわないと無理ですが、メーカーでは出来ないことがいとも簡単にでき、しかもサイズや仕上げ材もお好み次第なので、充実感が違います。

 

例えば、今回のキッチンセットは、高さを78cmにしました。85cmが一般的な時代ですが、使うのは身長155cm以下のお年寄りです。80cmでも、鍋の中身をいじったり、まな板の作業をしたりするには高すぎます。

家族は二人なので、シンクは小さめで、調理台を広げました。もちろん、1cm刻みで、設計できます。天板は厚みのあるステンレス製ですが、シンクは一体成形なので、継ぎ目はありません。

キッチンセットの扉は、隣に続くダイニングの収納と同じ素材で、デザインも統一です。

 

メーカーのキッチンセットは、いろいろな便利機能がたくさん付いていて、それが売りになっていますが、私は、その類は不要と思っています。あくまで道具ですから、長持ちして使いやすく、エッセンスだけが詰まったキッチンが最高だと思っています。

 

複雑な物は壊れやすく、取り替えがきかないのが一般的。 だから、シンプルが良いのです。