設備の話

口金にはE17とE26があります
口金にはE17とE26があります

初めてLEDの照明器具を選択して、設置してみました。3年前、LEDが出たての頃はかなり高価でしたし、気になるチラツキがあったので、今まで敬遠してきたからです。

 

価格は、まだ蛍光灯の機種よりは高いですが、それでも8畳間のシーリングライトで1万円程度にまで下がっていたので、そろそろ良いかな、という感じです。

3年前に気になっていてチラツキは全くなくなっていました。でも、特に昼光色という白っぽい色の機種だと、何かとても人工的な明るさです。電球色の方が良いかもしれません。

 

消費電力は確かに少ないです。例えば10畳程度の居間で、52Wでした。蛍光灯なら97W程度、電球だと300Wは必要ですから、かなり省エネです。噂では寿命は10年だそうです。40000時間と言われていますので、使い方や場所によってはそれ以上の寿命となります。

ただし、だまされないで下さい。LED自体の寿命ですので、周辺の部材やカバーなどのプラスチック部材は、傷んできますし、LEDは熱を持ちますので、その周辺部材の寿命は、疑問です。

 

電球は、日本製と中国や台湾製が出まわっていました。もちろん中国や台湾製が安いです。但し、寿命や放熱性などの性能は分かりません。何しろ市場に出てまだ2~3年です。だれも10年も使っていないのですから。

私は、廊下などのダウンライトを、電球用の器具でLEDも使用可能という日本製品を選び、電球はホームセンターで安いLEDを購入してもらいました。LED付きダウンライトは相当に高価ですが、こうすると半額以下で済みますので。

 

玄関や廊下、トイレ、洗面所など、まずは小さい部屋から電球を交換してみてはいかが。

但しLEDは熱を持ちますので、埋め込みの器具の時には蛍光灯の方が安心です。