住宅の話

浴室換気乾燥機  TOTOのホームページから
浴室換気乾燥機  TOTOのホームページから

洗濯物を外に干さない家庭は、意外と多いです。実際には、外に干せない、という家もありますが、外に干せても乾燥機で済ませる家庭が多いようです。洗濯は夜にするからとか、昼間は働いていて干せないとか、女性の一人暮らしなのでや、高層住宅で外には干せないなど、理由はさまざまです。中には、乾燥機の方が楽、という人もいるでしょう。

 

浴室換気乾燥機、という製品がよく出ています。熱源がガスのものと電気のものとがありますが、いずれにしろ、ユニットバスの中に干して、換気をしながら温風の熱で乾燥させる仕組みです。最近の洗濯機は性能が良く、脱水力が高いおかげで、電気式のものでも2~3時間で乾いてしまうようです。もちろん、洗濯機の上に乾燥機を乗せたり、洗濯から乾燥まで一気通関という商品もあります。いずれにしろ、洗濯物を干す手間から開放してくれる商品です。

 

この浴室乾燥機と食器洗浄機は、リフォーム時の定番の様によく出ています。どちらも新築時には無かった商品で、リフォームの機会に是非とも、と狙っていたかのようです。もちろん新築時の注文でも出ていますが、リフォーム時のほうが余裕が有る為か、ほぼ100%と言っていいくらいに出ています。

そしてどちらも、もちろんですが使ったことがない商品です。恐らく奥様方は、どこかの新築のお宅か何かで見てきたか、噂を聞いていたのでしょう。IHクッキングヒーターと床暖房は悩む方が多いですが、浴室乾燥機と食器洗浄機はほとんど悩みませんので。

 

主婦の家事労力を減らすと言う意味では、この浴室換気乾燥機と食器洗浄機は迷うことなくお勧めです。浴室換気乾燥機はカビも生えないし、暖房効果もあるので一石三丁ですし、食器洗浄機は食器洗いから開放してくれるだけでなく、日常使う食器類を保管する食器収納も兼ねてくれます。更に高温で消毒するのでこれも一石三丁です。

どちらも後からの設置は無理で、新築時かリフォーム時に、浴室やキッチンと一緒にセットでないと購入できない所も似ています。

但し、電気代はかさみます。自然のエネルギーでなく電気エネルギーを使いますので、省エネではないかもしれません。その分人間のエネルギー消費は減りますが、これはあまり地球のためには関係ないかも。

 

でも働く主婦や独身者にとっては、とっても有り難い一品です。なので、やっぱりお勧めの商品です。