ワカマツグラシ6

新しい活動を始めています。

ゲストハウスの完成を前提として、外国人旅行客に向けて、若松駅周辺の案内マップを作り始めました。外国人が来た時に、あまり有名でない若松で困らない様に、特に食べ処や市場を中心とした紹介記事とマップを作っておこう、という取り組みです。

 

動いている学生は、2年生の有志が4人、3年生の住居系のゼミ生が5人で、各グループ毎に自分たちの目線で店を探し、そこで外人が喜びそうな食材を選んで試食し、その感想をまとめて、3カ国語で記事にしようと考えています。

 

女子大生の目線で選ぶと、ちょっと偏りがちな気がします。そこで、自分たちが外人になったつもりで、あくまでも外人が興味を持ちそうな食材を前提に選ぶ様に努力しています。私は、基本的に寡黙を通しています。

特に、市場の人達は元気で協力的です。学生の的外れな質問にも丁寧に答えてくれて、忙しい時間でも取材に協力してくれます。

この市場は、最近はめっきりとシャッターが目立っています。半分以上はシャッターで、アーケードも薄暗い雰囲気です。でも、店の味は絶品で、こんなに美味しいものがこんなところに眠っている、という驚きでいっぱいです。50年も60年も、親子二代で続いている店もあり、是非とも来店客を増やせる様に頑張りたいと思っています。

 

完成したマップは、留学生や学研都市の外国人研究者の皆さんに配布し、感想を聞く予定です。8月の最初の完成を目指して、頑張ります。