門司中央市場 3

中央市場の九州女子大学店舗のシャッターに絵が描かれました。絵のキャラクターは七福神の弁天さんです。

 

今回、中央市場のシャッターを綺麗に塗装し、共通のキャラクターで統一した絵を描くことになりました。そのキャラクターイメージが「七福神」です。

我々の店舗は女子大生の店舗なので、唯一の女性の神様、「弁財天」としました。財宝と縁結びの神様です。

 

絵は、門司を中心に活動しているアマチュアアーティストのもりみさんが画いてくれています。これから秋まで、ボランティアで描き続けてくれます。七福神は、彼女の得意なテーマの一つです。愛らしく、ふくよかで、農業・漁業の神様の七福神は市場のキャラクターにうってつけで、理事長も私もそのアイデアに飛びつきました。

 

中央市場には全部で80店舗、約240枚のシャッターがありますが、日曜日に市場が休みの日には、七福神を始めとした市場にふさわしい絵が、愛嬌たっぷりに揃うのが目標です。しかも下地は全てクリーム色に塗り替える予定なので、明るくなると思います。

 

活動の目標は、全てのシャッターを開けることです。

七福神が福を呼び、市場の出店者が増えてくれることを願っています。