門司中央市場 4

中央市場の九州女子大学の店舗「BenTen」のプレオープンイベントが、無事に終了しました。

12月3日から約2ヶ月かけてDIYによるリノベーションを行ってきましたが、とりあえず壁面の塗装や飾り付けが終わり、人に見せられるまでになったと思います。

 

写真は、コミュニティースペースに描いた大きな木の枝に、手形で花を咲かせている場面です。この場所に来て頂いた方々に、手形を押してもらい、花を咲かせようという企画です。

 

当日は、メディアの取材もたくさん来て、狭い市場の通路がごった返してしまいました。あんなに多くの方々に関心を持ってもらって、本当に感謝です。

また、市場の方々も多数出演して頂き、「中央市場」の名前が大きくクローズアップされました。

これを機会に、是非多くのお客さんに訪れて頂きたいと思います。

 

4月からは、新たなゼミ生を迎えて、継続した作業を続けてゆく予定です。

店舗の床とトイレを完成させ、飾り棚も取り付け、フリマの希望者に使って頂く予定です。既に希望者も現れているので、インスタ映えのする店舗として、より完成度を高めたいと思います。

 

門司中央市場は変わります。

古き昭和の面影はそのまま、明るく活気ある通路に生まれ変わります。

シャッターを全て開ける日が来るまで、頑張りたいと思います。